COMPANY会社概要

MESSAGE代表あいさつ

「なりたい」「したい」が人を動かす 「なりたい」「したい」が人を動かす

『なりたい』『したい』は言ってしまえば、それは欲望です。
これを手に入れたら次はこれを。。。

世の中では欲を良からぬ物かのように考えがちですが、私は、欲というものは自らを突き動かし、成長させるものだと思っています。

『なりたい』『したい』の実現のために努力や工夫をする。
それを続けているうちに、技術や知識が身についてくる、身体や精神も磨かれてくる。
一人では難しいことが出てきたら、人の協力を仰ごうともする。

その行動は、同時に周りの人にも勇気を与えます。

この事は、会社の経営、健康増進、リハビリテーション、全てにおいても言える事なのではないでしょうか。

株式会社アローでは、こうした気持ちを常に念頭に置き、社員一人ひとりが、世の中に対して出来る事を考え、日々全力で取り組んでまいります。

全ては、『なりたい』『したい』を持つ全ての人のために。

OUR VISIONビジョン

『なりたい』『したい』を持つ全ての人のために 『なりたい』『したい』を持つ全ての人のために

OUR CREDO

1
『笑顔を大切に』笑顔は人をより幸せに、より魅力的に、より前向きに、より明るく、より若々しく、より親しみ易く、より強く結びつける事ができると私達は考えます。
2
『利他の心』自分がどう得をするかよりも、相手が喜んでくれたり、より良くなることに対して喜びを感じる。アローのスタッフは、”人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことのできる人”でいたい。
3
『あきらめない』絶対に勝利する唯一の方法は勝つまでやる事です。諦めないでやり続ける事が最後の差になると私達は信じます。
4
『挑戦する』何事もスタートをしなくて始まりません。まずチャレンジしてみて上手くいかなければ足りない所を補っていけばいいのです。また、チャレンジする姿勢は仲間に勇気を与えます。
5
『プライドを持つ』プロというプライドを常に持ち、自分に対し自信と誇りを持った仕事が出来るよう、私達は日々、自分を磨いていきます。
6
『停滞は衰退なり』欲を持ち、より良くなろうとすることで、人は多くを学び、飛躍的に成長します。人の身体も世の中も、変化を見極め、現状維持ではなく常に向上することが大切だと私達は信じます。

OUTLINE会社情報

称号 株式会社アロー (英文名)ARROW,Inc.
設立日 2014年(平成26年)2月3日
所在地 東京都世田谷区砧六丁目36番3号
信濃屋第一ビル3F
電話番号 03-5727-8444
事業内容 スポーツジムの運営
医療保険及び介護保険外のリハビリテーション事業
資本金 200万円
代表者 代表取締役 阿藤 貴史
ホームページ http://ts-arrow.com/
https://www.arrow-inc.tokyo

HISTORY沿革

2011年11月 都内整形外科クリニック内にて開業
2012年 7月 小田急線祖師谷大蔵駅にトレーニングスペースアロー開設
2014年 2月 株式会社アロー設立(法人化)
2014年 5月 自費訪問リハビリ事業開始
2014年 11月 事業拡大に伴い本店所在地及びトレーニングスタジオ移転
2016年 4月 東京医科大学 高齢診療科 共同研究開始
2016年 7月 府中刑務所 高齢受刑者運動介入開始
2016年 8月 自費訪問リハビリセラピスト登録制度開始
2017年 1月 企業向け健康増進事業開始